お花婚活新着情報

幸せ体質な人/信州の花は美しい 仲人の婚活ブログ

投稿日:
最近いつお花を買いましたか?

 

こんにちは。

長野県松本市と東京の結婚相談所

5en+(ゴエンプラス)の仲人・カウンセラーの二宮です。

 

先日,長野駅で若手農家さんたちがお花を配っているところをテレビで見ました。

配っているのは長野県が生産量日本一を誇るアルストロメリアの花。

新型コロナウィルスの影響でイベント自粛続きの昨今,花や牛乳の消費拡大を呼びかけているニュースでした。

 

そう!長野県は出荷量全国1位の生産量のお花がいくつもあるのです。

前述のアルストロメリアをはじめ,トルコキキョウや,カーネーションなど7品目が全国1位!

しかし,このコロナの影響で卒業式や,送別会などが軒並み中止,もしくは縮小。

いつもなら見かける花束を持った卒業生達を見かけることもなくて…ちょっと寂しいです。

 

そこで,早速,お花を買いに行ってきました!

大~好きな花市場✨
幾重にも重なる花びらがキュートな「ラナンキュラス」

 

お花を買うことで,生産者の皆さんや,お花屋さんを少しでも応援できたらと思っています!

(私の場合,お花がないと寂しいのでコロナに関係なくいつも買っていますが…)

 

「幸せ体質な人」の近くには,お花があることが多いように思います。

不思議なもので,家に一輪でもお花があると,何故かそこが明るくなり,ふわっといい香りがしたり,視覚的にも癒されます。

花や植物には,リラックスやリフレッシュの効果があるとされていて,色によるセラピー効果もあります。

花を飾ると女子力が高まるとも言われますし,花を飾るという手間や,そのひとときを楽しむ時間は心を豊かにすると感じます。

 

私自身は花に触れるとその時の自分のことがよくわかります。

安定してない気持ちの時は花が思うように入らなかったり,逆に,花に触れることで気持ちを救ってもらうこともあります。ホント,お花のパワーって不思議です。

 

日々を丁寧に生きることは自分を大切にすること。

「幸せ体質な人」とは,自分を大切にして日々を丁寧に生きている人のことではないでしょうか。

婚活はとかくお相手の条件や見た目に振り回されがちですが,まずは自分を大切にできなければ,お相手のことを大切にすることはできません。

結婚して幸せに暮らしている方々の多くは,お相手同様,自分のことも大切になさっています。

 

コロナウィルスでなかなかお出かけもままならない日々が続いていますね。

そんな時こそ,ちょっとお花を飾ってみませんか?

命あるものに触れ,心が豊かになることで自分を好きになる。

 

ほんの少しのことで,いつもより幸せ体質に近付ける自分に♡

もちろん,男性の皆様にもお勧めです。

 

100均の小さな瓶でもかわいく飾れます💗