婚活新着情報

結婚までは遠かった…仲人型相談所に出会うまで。 仲人の婚活ブログ

花言葉は『気品』 清楚な香りの梅花空木(バイカウツギ)

 

 

結婚願望を持つ時期は人それぞれ。

私がこの仕事をしていることを知り,ご自分の婚活話を聞かせて下さったのは現在40代の可愛らしい雰囲気のBさん。

20代後半から婚活を始めたというなかなか年季の入った婚活経験者さんです。

(注:Bさんの婚活は10年ほど前のお話です。あくまで個人の1例としてお読みください。)

 

Bさんが婚活を始めたのは29歳のころ。

同級生や友人の中には結婚して出産する人も出てきたけれど,仕事は楽しいし充実している日々。

でも,親もうるさくなってきたし,万が一このまま売れ残っては困るし,婚活すればすぐに素敵な人と出会えるだろう…と思い婚活を始めたそうです。

 

まずはBさん,気軽に参加できそうな婚活パーティーに参加してみることに。

すると,思っていたより色々な人に出会えて,意外と楽しい婚活のスタートになりました。合コンやパーティーに参加すればそれなりに異性に出会うことはできるし,楽しいひとときを過ごせる。確かにBさんは人当たりもよく,優しい雰囲気で話しかけやすい方なのできっと人気があったんだと思います。

なんと,ご縁を探しに自分の住んでいる地域以外のところにも交通費や宿泊費をかけて出かけて行き,様々なパーティーにも参加してみたそうです。なかなかパワフルですよね~

 

1年半がたったころ,パーティーに参加してもそのあとの交際がなかなか続かないので,どうしたらよいものか…と悩んだ末,Bさんが入会したのは大手結婚相談所

説明を聞きに行ったらすっごく丁寧に入会を勧められ,ここに入ればもう安心!絶対結婚できる!明るい未来が待っている!と想像しながらウキウキ帰った帰り道をよく覚えているそうです。

 

その後,Bさんの大手相談所での婚活が始まりました。

実に,3年・・・!?(な,長い~!)

 

Bさん,お見合いの後デートはするものの,気づくと連絡が減り疎遠になり,自然消滅していくことが続きました。中には電話だけでデートもしないまま終わってしまったこともあったとか。

どうしてうまくいかないんだろう?…みんなはどうしているんだろう?そう思っていました。

 

そんなある日,Bさんの所属する大手相談所で勧められた比較的規模の大きなパーティーに参加することにしました。高い参加費を払ったのに「今日もやっぱりいい人に会えなかったなぁ~」とがっかりして帰ろうと思った時,後ろから男性に声をかけられました。

オフ会やってるんで,今度来ませんか?」と。

 

なんと,Bさん,今度はこの大手相談所のオフ会1年の年月を費やします!

 

1年後,Bさんは思いました。

結局,このオフ会は出会いがうまくいかなかった人たちの集まりなんだ,と。

ここに集まっている人たちは出会いを求めているというより,大手相談所が何もしてくれないことへの不満や,婚活がうまくいかないことを共有し,慰めあう愚痴の場になっている,ということに気付き,行くのをやめたそうです。

オフ会は,飲み会や花火大会,散策パーティー等,それはそれは盛りだくさんだったとか。

正直,大手相談所のオフ会があるなんて知らなかった私としては,驚きでした…

 

さて,Bさん。

その後,結婚相談所を探しまくり,仲人型の相談所に入会してお見合い,11か月でご成婚なさいました。最初っから仲人型の相談所にしていたら…と,40代を迎えたBさんがおっしゃっていました。今だから笑ってお話できるけれど…と,婚活中の皆さんや婚活を始めようと思っている人たちの参考になれば,とお話してくださいました。

実は,私もBさんがこんなに婚活していたことは今回のお話を聴くまで全く知りませんでした。

 

婚活の選択肢は今や世の中に溢れています。

手軽なものから,高額のものまで様々です。ご自分に合った相談所を探すのがベストです。

大切にして欲しいのは,みなさんの「結婚したい気持ち」を親身になってサポートしてくれるか,だと思います。

5en+(ゴエンプラス)のような小規模な仲人型の相談所のよい所は,最初から最後まで担当仲人が二人三脚で婚活道をご一緒することです。仲人はある意味”戦友”でもあります。

一人でうまくいかないなら,それは誰かのサポートが必要な時ではないでしょうか?

 

まずは仲人はどんな人なのか,信頼に値するのか。あなたの目で確かめてください。

最初の一歩はそこから始めて頂くと良いと思っています。

 

 

粒ぞろいの幸せ💗