婚活新着情報

婚活コミュニケーション力をアップする会話術とは?

松本市美術館でデートはいかが? 草間彌生《幻の華》

 

毎日,プロフィールを眺めてはため息。

もう暗記するほど読んだお相手のプロフィールなのに…

 

お見合いってどんな話をしたらいいんだろう?

初めて出会う異性との二人っきりの時間。

何から切り出したらよいのやら,何を聞いたらよいのやら。。。

 

初対面の人との会話に緊張する方は多いはず。

どうしたらスマートに会話を切り出せるのか,どうしたら話が盛り上がるのか,なんて考えすぎて自信を無くして悩んでいませんか?

会話はちょっとした質問の仕方でスムーズに進めることができます。簡単な会話術を身につけ,自信を持ってお見合いに臨みましょう。

 

「オープンクエスチョン」「クローズドクエスチョン」

こんな言葉,耳にしたことはないでしょうか?

会話がブツブツ途切れてしまう。そんなお悩みの方にはこんな会話が見受けられます。

 

A「今日はいいお天気ですね。」

B「そうですね…」

うん,確かに,お天気の話題はお話しやすいですが,話がそこで途切れてしまっています。

 

A「お蕎麦とパスタ,どっちがお好きですか?」

B「パスタが好きです。」

うーん,こちらもお相手がお蕎麦よりパスタが好きなことは分かったけれど,そこでこの会話も終わってしまっています。

 

では,どうしたらよいでしょうか?

 

K「どんなお料理が好きですか?」

B「そうですね。和食が好きです。特にお魚料理が好きです。」

 

会話が広がっていますね~。

そう,これ👆が「オープンクエスチョン」です。

 

「クローズドクエスチョン」は「はい」か「いいえ」でしか答えられない質問のこと。

一方,「オープンクエスチョン」は「はい」か「いいえ」ではなく,相手が自由に返答できる質問のことです。

 

「オープンクエスチョン」を意識することで,会話が広がりますのでコミュニケーションがスムーズに繋がります。

 

例えば,お相手のプロフィールの趣味が「旅行」だったなら

…「今までで一番印象に残ったのはどこですか?」

…「食事が美味しかったのはどこですか?」

などなど,会話は色々と広がりそうですよね。

 

せっかく会話が盛り上がり,お相手が楽しくお話ししてくださっていたら,聞き上手になりお話を聞く時間を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

あ,でも,一方通行にならないようにご注意ください。

聞きたいことはいっぱいでも,尋問?と思われてはいけません!

ご自分のこともお話して,適度な自己開示もどうぞお忘れなく。

 

お互いがカシコマリ過ぎず,お話しできたら理想的です。

Let’s Try!

 

こんなところにも水玉が~!👆👇 思わず会話も盛り上がりそう♡