伝統文化婚活新着情報

3月3日は上巳の節句/2020婚活キャンペーン! 仲人の婚活ブログ

 

京プラで。毎年かわいい「つるし雛」

 

こんにちは。

長野県松本市と東京の結婚相談所

5en+(ゴエンプラス)の仲人・カウンセラーの二宮です。

 

3月3日はひな祭り

正式名は上巳の節句(じょうしのせっく)。五節句のうちの一つです。

 

女性の皆様はひな人形,飾ったでしょうか?

ひな人形は,お正月のお飾りやお花と一緒で「一夜飾りは縁起がよくない」とされています。前日に慌てて飾らないように,立春が過ぎてから飾ると良いそうです。

 

つい先日,私も実家の母より電話があり「お雛様,飾った?」と聞かれました。

毎年のことですが,お雛様は早めに出し,3日が過ぎたらすぐにしまう!これを小さいころから毎年言われ続けてきました(だから今はちゃんとできています!)

3日が過ぎたらいつまでもそのままにせず,早めに片付けないと早くお嫁にいけないわよ!…と,祖母にも言われたものです。

これは「片付けがきちんとできなくてはお嫁にいけない」という情操教育の意味もあったようです。

 

また,ひな祭りは「桃の節句」とも言われ,この頃になると濃いピンク色の「桃の花」がお花屋さんの店頭を飾ります。

桃がシンボルになったのは,旧暦の3月3日の頃に桃の花が咲くこと,桃に魔除けの効果があると信じられていたから,だそうです。

桃には菜の花がお似合いです🌸

いけばなの世界では,桃は「直(す)ぐなる姿をよしとする」とし,まっすぐに伸びる枝を良しとしていけます。そこには子供が素直にまっすぐに育ってほしいとの願いが込められています。

 

もちろん,ひな祭りには美味しいものも沢山ありますよね。

さくら餅に雛あられ,ひし餅,ちらし寿司,ハマグリのお吸い物。

それぞれに意味が込められ,女の子のお節句をお祝いしたメニューになっています。

 

さて,5en+(ゴエンプラス)。

3月より,2020婚活応援キャンペーン!を開催しております。

本気で結婚したい皆様の婚活が,結婚までまっすぐに進むようにサポートをさせて頂きます。

通常よりもお得に婚活を始められるチャンスとなっており,今から始めれば2020年中には結婚しちゃうかもしれません!

さぁ,思った時がはじめドキ。まずはお気軽にお問合せ下さい。

 

可愛いくて美味 お節句用の和菓子✨