婚活新着情報

2020ミスワインに学ぶこと 仲人の婚活ブログ

 

こんにちは。

長野県松本市と東京都新宿区の結婚相談所5en+(ゴエンプラス)の二宮です。

 

先日,長野県塩尻市が特別協賛している「2020ミスワイン日本大会」に出かけさせて頂き,貴重な体験をさせて頂きました。

 

司会には髭男爵ひぐち君,特別審査員には辰巳琢郎さん!

 

ミスワインの選考基準は(2020ミスワインパンフレットより)

*ワインに親好のある女性

*グローバルな視点および感覚を持ち合わせた女性

*外面および内面の「美」を追求している女性

*コミュニケーション力・プレゼンテーション力を持ち合わせた女性

*社会貢献への意識が高い女性

 

会場に登場したファイナリストの17名の皆さんは,個性があり,それぞれにワインへの思いがあり,広い視野を持つ素敵な女性たちでした。

私服でのスピーチや,ドレスアップしての質疑応答。堂々とした振る舞いのファイナリストのみなさんがとても輝いていました✨

 

ミス〇〇を目指す人はレベルが違うし…と,思いがちですが,学べる事はたくさんあると感じてきました。

〇〇コンテストに出なくたって,目の前の日々の婚活の中でもできることはあるのではないでしょうか?

そう感じたことをご紹介したいと思います。

 

【どんな人にも挨拶ができる】

そんなこと当然だよ!と思っていませんか?

彼女たちはいつもどんな場面でも笑顔で会釈をしていました。それは今年出場した方だけでなく,昨年の出場者たちにもいえることでした。

周囲の人に笑顔で会釈ができる。そのくらいの余裕,あったら素敵ではないでしょうか?

 

【なりたい自分のためにブラッシュアップしている】

ファイナリストの皆さんにはたくさんの努力の成果がみえました。

ワインを勉強して資格を取る,ワイナリーを巡ってみる,生産者の方の思いを聞き共感する,自分だったらどうやってワインの魅力を伝えたいかを考える…

婚活だって一緒です。

どんなお相手と結婚したいのでしょうか?そしてあなたは今そのお相手にふさわしい自分だと自信を持って言えますか?そのために何かしていることはありますか?そして努力の成果は出ているでしょうか?

 

【1年後,自分はどうしているかを想像する】

1年後,あなたはどうしていると思いますか?

結婚したいという夢は叶っているかしら? どこでどんな生活をしているのでしょうか?

漠然と考えていたり,他力本願では目標には近付けません。

 

1年後の未来を具体的に想像しましょう!

結婚式の準備で忙しいけれど幸せな日々

新しい家族が増えることになりそうで忙しい毎日

仕事の後,明かりのついている家にまっすぐ帰る嬉しい帰り道

写真入りの結婚報告の年賀状作りが楽しい週末

 

1年後,5年後,みなさんの目指す未来が少しでも明るく楽しい日々になりますように!

それには,想像すること,そして,活動することが大切です。

 

今日もこの後,仲人は会員さんと電話相談です。

悩んだり,迷ったり,気持ちが落ち込んだときはカウンセラーと話しましょう。話すことで気持ちが整理できて,前に進んでいくことができます。

いつでも相談できること。これが5en+(ゴエンプラス)の良いところ。

ホウレンソウのできる人ほど成婚までの道のりがスムーズに感じられる,そんな今日この頃です。

 

クリスマスデートには,まだ間に合います!

そろそろ本気で,ご縁は自分の手で掴みに行きませんか?

そんな皆さんを5en+(ゴエンプラス)は応援させて頂きます!

 

クリスマスはお見合い?デート?プロポーズ?💗