お見合い上手さんは何が違うのか? 仲人の婚活ブログ

 

皆様こんにちは。

長野県松本市と東京都新宿区のご縁をつなぐ結婚相談所5en+(ゴエンプラス)の二宮です。

 

結婚相談所に入会して活動を始めると,まず最初に訪れるのが【お見合い】です。

 

そう,昔は当たり前?だったけれど,最近のアプリやネット婚活が主流の中で【お見合い】ってちょっぴり違うカテゴリーな気もします。

特に,お見合いをしたことのない方たちにとっては未知の世界!?

 

でも,大丈夫です!

初めてだからこそ,少しでもお見合上手になるために,先輩婚活者さんたちのお見合いから良かった事は学んで,早速マネしてみましょう。

 

本日はオンラインお見合いの場合についてご紹介してみたいと思います。

 

オンラインお見合いは,何より事前の準備が大切です!

きちんと準備をしていないと…

・当日のお見合いで,環境が安定せずにうまくつながらなかった

・当日スマホを固定するのに時間がかかって,場が白けてしまった

・お家だからって恰好がラフすぎる

なんていうのはよく聞く話でこれらは問題外!

では,成婚者さんたちはどのようにオンラインお見合いに望んでいたのかを探ってみましょう。

 

【成功ケース その1】

質問したいこと,自分が聞かれるであろうことを想定しあらかじめピックアップ。想定される質問への答えを端的にまとめておく。

その内容を付箋に書いて自分のパソコンの見えるところに貼っておいた。

 

とってもいい工夫ですよね!

パソコンでお見合いしながら手元のスマホでお相手のプロフィールを見る方もいますが,どうしても視線が下にばかりいってしまいがちになります。そもそも普通の対面お見合いもですが,お相手のプロフィールをお見合い時に見るのはルール違反。そのくらいしっかりと頭に入れておきましょう!

目の前の画面に簡潔に書いて貼っておけば慌てることなく,話題に困ることもなく,お相手に見られることもありません。

しかも,すぐにマネできそうですね!

 

【成功ケース その2】

お相手のプロフィールと自分のプロフィールの共通点や盛り上がりそうな興味などから「実物」を準備しておく。

 

この会員さんの場合,お相手様が焼酎がお好きと書いてあったので,オンラインお見合いまでに自分のお薦めの焼酎を買って手元に準備し,画面で紹介しながら会話を楽しんだそうです。

 

うん,これもさすが!

お相手と自分の興味や趣味の共通するものを予めチェックし,その話題の準備をしっかり仕込んでおいた例です。

共通の趣味が読書なら本でも,カフェが好きならコーヒーなどの話題でもいいですよね。

 

上の二つの例はその後,交際になり,そして成婚までつながったオンラインお見合いでの出会いでした。

 

それ以外にも,オンラインお見合い上手さんを見ていて思うことは

いつもにこやか

話し方が穏やか

沈黙時間が少ない(話題をお相手任せにしない)

お見合上手さんは,自然とお相手ファーストが出来ている方たちのような気がします。

 

でも,これはオンラインお見合いだけではなく,通常のお見合いでも,例えばパーティーで出会った人との会話の中でも当たり前に大切な事。

👇こちらも参照

【IBJブログ】婚活パーティーに参加してみました!の記事はコチラ

 

お見合い上手になれるかはあなたの心掛け次第!

心配な方はどうぞ仲人との練習オンラインから始めてみましょう。

5en+(ゴエンプラス)ではオンラインお見合いが初めての方やzoom初心者さんにも丁寧にお教え致しますのでご安心くださいませ。

 

お見合上手になって,その先の交際へ。

春です。待っていたってそうそうご縁はやってきませんよ~

そろそろ本気で婚活。動き出してみませんか?

 

だって1年はあっという間だもの